私たちを必要としてくれる、数多くの人たちのために・・・

私たちを必要としてくれる、数多くの人たちのために・・・

スキーイベント企画&運営

学生時代の経験からスタートしたスキー

大学時代4年間を体育会競技スキー部で過ごし、様々な体験を・・
社会人になって僅か2ヶ月目で企画したスキーイベントが『関東学生オープンスキー競技会』です。学生時代の自らの苦い経験から生まれた学生スキー大会に数多くの学生が賛同してくれて出来あがった企画でした

  

■学生オープンスキーチャレンジ“THE NIPPON” 
(長野県飯山市戸狩温泉スキー場)

設立当初は関東学生オープンスキー競技会の名称で関東地区の大学生を対象に開催
6年目より全国大会に移行し、今年で30回目を迎える歴史ある学生のスキー大会
第9回大会、第10回大会にはスイスの英雄ピルミン・ツルブリッゲン氏を招聘し、その雄姿を讃え
現在は戸狩温泉スキー場のコース名にもなっています。
ピーク時には2,400名もの学生が参加し、大会期間中の宿泊も12,000泊を超える巨大なスキー大会へと成長しました。
40分以上も続く開会式時の選手入場行進は各大学のパフォーマンスも話題の大会でもありました
■関東学生オープンスキー競技会 (戸狩温泉)
■北海道学生オープンスキー競技会 (サホロ、かもい岳)
■東北学生オープンスキー競技会 (安比高原)
■関西・中部学生オープンスキー競技会 (戸狩温泉)
■全国学生オープンスキー競技会 (妙高関温泉)

■朝日チャレンジカップ 第19回戸狩温泉アルペンスキー大会
(長野県飯山市戸狩温泉スキー場)

上記の学生大会から社会人でも出場できる大会をとの参加者からリクエストにより生まれた大会が山と渓谷社(skier)とのタイアップで長年開催してきた『skier-cup』でした。
時代の流れで名称も変更してしまいましたが、社会人&大学生&マスターズ、そして小学生が一緒に競え、今シーズンで25回目を迎えるスキー大会へと成長しました。

■skier-cup

上記のskier-cup戸狩大会から、数多くの参加者からのリクエストにより生まれたのがskier-cup北志賀竜王大会、skier-cup白馬47大会、skier-cup八幡平リゾート大会、SNOWBOARD八幡平リゾート大会でした。4大会の企画運営も行っていました

■狭山ミッドナイトロングデュアル大会
(埼玉県狭山スキー場)

スキーシーズンの開幕をつげる真夜中のスキー大会でした。連日22時から翌朝6時まで5日間に渡って開催されたデュアルで競われたスキー大会でした
毎回1,000名を超える参加者を集めて開催される最も話題の高いスキー大会でもありました
その当時募集開始をすると1週間で定員超えをしてしまう人気のスキー大会でした

■JTマイルドセブンスキーグランプリ
(全国各地のスキー場)

前述のスキー大会運営の実績から大会事務局、大会運営に携わった大会です
トマム・ニセコ・テイネオリンピア・札幌国際・ルスツ高原・大鰐・田沢湖・安比高原・蔵王温泉・宮城蔵王えぼし・羽鳥湖・尾瀬岩鞍・タングラム・志賀・栂池高原・金沢セイモア・白山中宮・岐阜ダイナランド・神鍋高原・ハチ北高原・大山等全国30会場で開催。当時は国内最大規模の大会でした。 種目はヘリコスラローム&基礎の2種目で競われ、優勝者は全国大会そして海外へ

■旭川国際バーサースキー大会
(北海道 旭川競馬場)

国内最大のクロスカントリー大会、この大会が終わると旭川にも春が訪れると言い伝えられていた大会です。八木JOC元会長からの熱いリクエストを頂戴し、今大会をサポートしていました
ピーク時には1万人を超える参加者があり、この大会にはコロナビールをスポンサードしていました

■軽井沢プリンスホテルスキー場オープニング企画
(長野県軽井沢プリンスホテルスキー場)

ミスskier&ミスsnowboardコンテストやパーティ等でウインターシーズン幕開けを飾る
華やかなイベントとして好評を得ていたスキーイベントでもありました

■その他当社でサポートしていたスキー大会は
東日本医科学生スキー大会 
関東理工系大学スキー大会 
オール日大スキー大会
5大学対抗戦
6大学対抗戦
全国専門学校スキー大会


パートナーサイト